男性更年期障害 何科に行けばいいのか?

男性更年期障害ではないかと思たときに、
病院へ行こうかなと思うけれど何科に行けばいいのか?
という疑問があると思いますが
「泌尿器科」へまず行って、
血中の男性ホルモン(テストステロン)の量を調へるといいとのことです。

現在、心配になっている症状が
男性更年期障害によるものなのかを
男性ホルモンの量を知ることで
判断の指標になるとのことです。

男性更年期障害)(LOH症候群)と診断された場合は、
男性ホルモンの注射・塗布や漢方薬治療などがあるそうです。

ただ、すべての泌尿器科医院が
男性更年期障害の診断ができるというわけではないかもしれませんので、
外来で行く前に電話などで確認してみるといいです。

医院・病院のウェブサイトがある場合は、
ウェブサイトで確認してみるのもいいでしょう。

私は、男性更年期障害で病院へは行っていないので、
実体験としての具体例は書けませんので、
お住いのエリアの泌尿器科医をまず調べてみるといいのではないでしょうか。

後は、同年代の友人知人の口コミによる
あそこの泌尿器科はいいよとか
情報収集をしてみるのもいいかもしれません。