男性更年期障害 筋トレ

男性更年期障害の改善方法、
つまり男性ホルモンの減少を防ぎ、
さらには、分泌を高める、
という方向性に持って行く方法として、
「筋トレ」もあるとのことです。

「筋トレ」限定ということではなく、
体の大きな筋肉を動かす・刺激を与える運動なら
筋トレに限らないで、
どのような運動でもOKとのことなんです。

腕立てでもいいですし、
ジョギングやウォーキングでもいいそうです。

また、少し息が切れるくらいの運動なら
何時間でも男性ホルモンの分泌を促してくれる効果を
期待できるということです。

腹筋でもいいですし、
その場でジャンプするというだけでもよさそうですよね。

思い立ったら、少し息切れするくらいの運動をする、
という習慣をつければいいてげすね。

階段を一段飛びで駆け上がるのだって
家で簡単にできそうです。

↓筋トレの基本・ダンベル